宿毛駅(宿毛線)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本32.93252132.71359
最大32.93292132.71399
最小32.932119132.71319

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

推定される住所 / Address

高知県宿毛市駅前町一丁目605-4
高知県宿毛市駅前町一丁目1202-4
高知県宿毛市駅前町二丁目602-4
高知県宿毛市駅前町一丁目505-4
高知県宿毛市駅前町一丁目506-4

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

[32.93252 / 132.71359]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

宿毛駅は、高知県宿毛市駅前町一丁目にある土佐くろしお鉄道。
駅番号はTK47。
四国最南端・高知県最西端の駅であり、JRグループを除いた特急停車駅としては日本最南端でもある。
駅舎は波形の屋根が特徴。
2002年8月31日:駅レンタカー営業終了。
2005年3月2日:岡山発の特急「南風17号」が車止めを乗り越えて駅舎の壁に衝突する事故が発生し、宿毛線が全線不通になった。
4月7日:東宿毛-中村間で普通列車のみ営業運転再開。
宿毛-東宿毛間はバスによる代行輸送。
宿毛駅構内の線路が使用可能になり、列車は宿毛-中村間で運転再開していたが、当駅の改札がまだ使用不能だったため、宿毛-東宿毛間は回送扱いで運転されていた。
6月13日:東宿毛-中村間で特急列車営業運転再開。
宿毛-東宿毛間は回送扱い。
8月22日:駅舎復旧工事が本格的に着工。
10月28日:駅舎復旧工事完成。
駅舎の屋根は平形に。
11月1日:営業再開。
同時に宿毛線全線で営業運転を再開。
駅構造 : 構内 出札・改札口 相対式2面2線の高架駅。
レール終端部には車止めが置かれ、その先に設けられている2本のホームの連結部に駅舎1階に通ずる階段及びエレベーターが設置されている。
夜間滞泊が設定されているが、特急列車は中村駅まで回送される。
宿毛駅
駅舎(南口)と駅前広場
すくも Sukumo
◄TK46 東宿毛 (1.4km)
所在地 高知県宿毛市駅前町一丁目北緯32度55分57.25秒・東経132度42分47.95秒
駅番号 ○TK47
所属事業者 土佐くろしお鉄道(TKT)
所属路線 ■宿毛線
キロ程 23.6km(中村起点)岡山から318.0km高松から298.0km
電報略号 スク
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1997年(平成9年)10月1日
備考 有人駅(窓口営業時間中のみ)みどりの窓口設置
最終更新:2017年3月3日(金)22:56 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO