朝霞台駅(東上本線)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本35.814345139.5873
最大35.814745139.5877
最小35.813945139.5869

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

推定される住所 / Address

埼玉県朝霞市東弁財一丁目4-9
埼玉県朝霞市東弁財二丁目12-9
埼玉県朝霞市浜崎一丁目2-9
埼玉県朝霞市東弁財一丁目3-9

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

[35.814345 / 139.5873]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

朝霞台駅は、埼玉県朝霞市東弁財一丁目にある、東武鉄道東上本線の駅である。
駅番号はTJ13。
開設当初は準急と普通のみ停車。
1998年3月26日-乗り換え客の利便向上のため、急行の停車駅になる。
2007年4月27日-発車メロディ使用開始。
2014年9月30日-駅南口にあった定期乗車券販売窓口は、東松山駅の定期乗車券販売窓口と共に、営業を終了。
2016年3月26日-ダイヤ改正に伴い、土日祝日の朝夕に数本運転される、森林公園駅-元町・中華街駅間で快速急行として運転される電車が当駅の2番線・3番線を通過するようになる。
なお1番線・4番線に関してはダイヤ改正以降も引き続きTJライナーや池袋駅-森林公園駅・小川町駅の区間で運転される快速急行が通過する。
駅構造 : 島式ホーム2面4線を有する地上駅で、ホームは切通し部にある。
複々線区間にあり、外側を池袋発着の優等列車が、内側を普通列車および地下鉄線直通列車が走る。
階段のほか、バリアフリー対応のエスカレーターが設置されている。
駅舎は地平よりやや高い位置にあり、改札口は跨線橋に直結した半橋上駅となっているため、駅舎に入るには北口、南口ともに10段程度階段を上る必要がある。
この階段部についても、2004年3月頃にエスカレーターが設置された。
朝霞台駅
北口(2012年9月)
あさかだい Asakadai
◄TJ 12 朝霞 (2.4km) (1.4km) 志木 TJ 14►
所在地 埼玉県朝霞市東弁財一丁目4-17北緯35度48分55.62秒 東経139度35分13.87秒 / 北緯35.8154500度 東経139.5871861度 / 35.8154500; 139.5871861
駅番号 □TJ 13
所属事業者 東武鉄道
所属路線 東上本線
キロ程 16.4km(池袋起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面4線
乗降人員-統計年度- 158、140人/日-2015年-
開業年月日 1974年(昭和49年)8月6日
乗換 北朝霞駅(JR武蔵野線)
備考 業務委託駅
最終更新:2017年3月3日(金)22:56 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO