野田市駅(野田線)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本35.943743139.870793
最大35.944143139.871193
最小35.943343139.870393

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

推定される住所 / Address

千葉県野田市野田128-9
千葉県野田市野田129-9
千葉県野田市野田130-9
千葉県野田市野田131-9
千葉県野田市野田132-9

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

# Name Km
1 野田市駅 0.1
2 仲町東 0.3
3 弁天前 0.3
4 宮崎小入口 0.5
5 中根西 0.5

[35.943743 / 139.870793]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

野田市駅は、千葉県野田市野田にある東武鉄道野田線の駅。
駅番号はTD17。
2017年現在、高架化工事が行われている。
高架化工事完成後は島式ホーム2面4線となる予定である。
1913年6月18日-野田人車鉄道が野田町駅まで延伸される。
1923年8月1日-北総鉄道の駅となる。
1925年9月1日-野田人車鉄道廃止。
1929年 9月1日-野田町-清水公園間延伸開業に伴い旅客業務が現在地の新駅に移転。
旧駅は貨物駅となる。
また旧駅舎は川間駅に転用された。
11月22日-北総鉄道が総武鉄道に社名変更。
総武鉄道時代は当駅駅舎に本社があった。
1944年3月1日-総武鉄道が東武鉄道に吸収合併され、同社の駅となる。
1950年5月3日-同日に野田町が市制を施行したことにともない、駅名を野田町。
1985年3月1日-旧駅廃止。
2012年9月30日-定期券・回数券うりば営業終了。
2014年9月27日-梅郷方の線路を東側の仮線への移設接続完了。
2014年9月28日-高架化工事の進捗に伴い1番線を使用停止。
2番線が大宮方面、3番線が柏方面に発着ホームを変更。
2017年度-清水公園-梅郷間の全線を仮線に切り替え予定。
2022年度-高架切り替え予定。
駅構造 : 島式ホーム1面2線と留置線を有する地上駅。
当駅始発が設定されている。
駅舎は大宮方面ホーム側にあり、島式ホームとは地下道で連絡している。
駅に隣接するキッコーマンの醤油工場から貨物輸送が行われていた名残りから、駅構内面積は広い。
野田市駅
駅舎(2016年4月)
のだし Nodashi
◄TD 16 愛宕 (0.9km) (2.3km) 梅郷 TD 18►
所在地 千葉県野田市野田128北緯35度56分36.2秒 東経139度52分14.8秒 / 北緯35.943389度 東経139.870778度 / 35.943389; 139.870778
駅番号 □TD 17
所属事業者 東武鉄道
所属路線 野田線 (東武アーバンパークライン)
キロ程 28.6km(大宮起点)
電報略号 ノダ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗降人員-統計年度- 10、361人/日-2014年-
開業年月日 1911年(明治44年)5月9日
備考 1950年に野田町駅より改称
最終更新:2017年3月3日(金)22:56 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO