鱒浦駅(釧網線)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本43.98253144.296535
最大43.98293144.296935
最小43.98213144.296135

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

推定される住所 / Address

北海道網走市字鱒浦28-13
北海道網走市字鱒浦21-13
北海道網走市字鱒浦24-13
北海道網走市字鱒浦42-13
北海道網走市字鱒浦63-13

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

# Name Km
1 鱒浦駅前 0.1
2 鱒浦 0.1
3 中園入口 0.4
4 鱒浦局前 0.5
5 南小学校 0.7

[43.98253 / 144.296535]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

鱒浦駅は、北海道網走市字鱒浦104-1にある北海道旅客鉄道釧網本線の駅である。
駅番号はB78。
電報略号はスマ。
左が網走方面。
既に無人駅で、単式ホーム1面1線しかなく、側線は認められない。
かつては駅裏側に貨物線を有していて、本線は分岐が撤去された線形のままになっている。
後に線形が直され、それに合わせてホームが拡幅された。
国土交通省国土画像情報を基に作成 1924年11月15日:国有鉄道の駅として開業。
一般駅。
1932年12月1日:当駅-網走間線路付け替えにより改キロ。
1960年10月25日:貨物・荷物取扱い廃止。
1963年4月1日:業務委託化。
1966年9月1日:無人化。
1987年4月1日:国鉄分割民営化によりJR北海道に継承。
2015年1月5日:駅舎改築工事完了。
駅名の由来 : 近海が鱒漁の好適地だったことによる。
駅構造 : 単式ホーム1面1線をもつ地上駅。
知床斜里駅管理の無人駅である。
駅舎の老朽化が激しいため2014年12月より工事に着手。
長らく使われた旧駅舎は同年12月16日に解体され、利用者数に合わせ規模を縮小した延床面積約10平方メートルの新駅舎を旧駅舎の線路側に建設。
2015年1月5日に工事が完了した。
鱒浦駅
駅舎
ますうら Masuura
◄B79 桂台 (4.8km) (2.5km) 藻琴 B77►
所在地 北海道網走市字鱒浦104-1北緯43度58分57.93秒・東経144度17分47.88秒
駅番号 ○B78
所属事業者 北海道旅客鉄道(JR北海道)
所属路線 ■釧網本線
キロ程 6.2km(網走起点)
電報略号 スマ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1924年(大正13年)11月15日
備考 無人駅
最終更新:2017年3月3日(金)22:56 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO