旧白滝駅(石北線)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本43.919905143.23678
最大43.920305143.23718
最小43.919505143.23638

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

[43.919905 / 143.23678]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

旧白滝駅は、かつて北海道紋別郡遠軽町旧白滝にあった北海道旅客鉄道石北本線の駅(廃駅)。
駅番号はA46であった。
JR各社の駅において「旧」という文字が最初に置かれている唯一の駅でもあった。
なお、当初は営業キロが設定されず、1990年3月10日から正式に設定された。
近隣の上白滝駅、下白滝駅と共に秘境駅として知られた。
旧白滝駅
旧白滝駅(2009年6月)
きゅうしらたき Kyū-Shirataki
◄A45 白滝 (6.1km) (4.4km) 下白滝 A47►
所在地 北海道紋別郡遠軽町旧白滝北緯43度55分11.92秒・東経143度14分12.63秒
駅番号 ○A46
所属事業者 北海道旅客鉄道(JR北海道)
所属路線 ■石北本線
キロ程 88.3km(新旭川起点)
電報略号 ラタ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1947年(昭和22年)2月11日
廃止年月日 2016年(平成28年)3月26日
備考 無人駅
最終更新:2017年3月3日(金)22:56 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO