カムイワッカ湯の滝 [バス停]エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本44.153919145.1288994
最大44.154119145.129139
最小44.153719145.128659

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

[知床五湖線(カムイワッカ線) / 斜里バス(株) / 路線バス]

駅のエリアノート

0

バス停のエリアノート

# Name Km
1 知床五湖 5.2
2 岩尾別 8.5

[44.153919 / 145.1288994]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

カムイワッカ湯の滝とは、北海道斜里郡斜里町のカムイワッカ川にかかる滝である。
滝自体が温泉となっている。
また、下流にはカムイワッカの滝という別の滝が存在する。
川には温泉が流入しており、連続する滝のそれぞれの滝壺が野趣溢れる天然の露天風呂となっており、野湯とも表現される。
カムイワッカはアイヌ語のkamuyであり、この川の温泉成分が強い硫黄成分を含むため有毒であり、生物が生息できない「魔の水」の意味と解釈されている。
知床八景のひとつとして以前から知られていたが、特に世界遺産登録後訪れる観光客が急増した。
一方で、落石の危険性があることから、厳しい立入規制が行われるようになった。
最終更新:2017年5月1日(月)22:44 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO