下町 [バス停] [黒川郡大郷町 / 宮城県]エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本38.4644624141.0118808
最大38.464662141.01212
最小38.464262141.01164

他のエリアノート

0

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

[鹿島台線 / 大郷町 / コミュニティバス]
[粕川大松沢線 / 大郷町 / コミュニティバス]

推定される住所 / Address

宮城県黒川郡大郷町大松沢2-10
宮城県黒川郡大郷町大松沢40-10
宮城県黒川郡大郷町大松沢45-10

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

# Name Km
1 宮前 0.3
2 吉ヶ沢入口 0.4
3 貝柄塚 0.6
4 江戸沢 1.1

[38.4644624 / 141.0118808]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

下町は、市街地の一部を区分して言う言葉で、複数の意味を有する。
地形的特性としての下町 : 第一の語義には地形的な特徴によって区分した「下町」があげられ、市街地中の海や川に近い低地の部分を示す。
この意味での下町は、東京では、山の手の周辺をなす崖線より下側の地域がこれにあたる。
大阪では、舌状に伸びる上町台地の西麓や大川北岸の地域がこれにあたる。
江戸=東京についてはこの意味の下町と対をなす言葉は山の手であるが、通常は「山側」を意味する山手が対語となる。
最終更新:2017年6月1日(木)13:40 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO