箱根神社 [バス停]エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本36.5900927139.0602637
最大36.590332139.060543
最小36.589852139.059983

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

[関越車庫-永井 / 関越交通(株) / 路線バス]

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

# Name Km
1 下永井 0.5
2 関水 0.6
3 温泉センター 0.6
4 永井口 0.7

[36.5900927 / 139.0602637]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

箱根神社は、神奈川県足柄下郡箱根町元箱根にある神社である。
旧社格は国幣小社。
かつては箱根権現、三所大権現とも称された。
なお、奥宮には以下の造化三神も祀られている。
天之御中主神 高皇産巣日之神 神皇産巣日之神 歴史 : 六国史や延喜式神名帳には見えないが、『筥根山縁起并序』、箱根権現別当・行実編纂)によると、古代から箱根山に対する山岳信仰は盛んで、特に神山への信仰は篤く、神山を遥拝できる駒ケ岳の山頂を磐境として祭祀が行われていた。
特に、孝昭天皇の時代に聖占が駒ケ岳において神仙宮を開き、神山を神体山として祀ったことが、山岳信仰の隆盛に大きな影響を与えたとされる。
箱根神社
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
位置 北緯35度12分17.1秒 東経139度1分31.3秒 / 北緯35.204750度 東経139.025361度 / 35.204750; 139.025361 / 北緯35.204750度 東経139.025361度 / 35.204750; 139.025361
主祭神 瓊瓊杵尊木花咲耶姫命彦火火出見尊
社格等 国幣小社・別表神社
創建 (伝)孝昭天皇の治世
本殿の様式 権現造
例祭 8月1日
最終更新:2017年6月20日(火)12:26 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO