猪崎 [バス停] [福知山市 / 京都府]エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本35.3070972135.1293347
最大35.307337135.129614
最小35.306857135.129054

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

[通常便のルート / 福知山市 / その他]

推定される住所 / Address

京都府福知山市字猪崎754-6
京都府福知山市字猪崎1360-6
京都府福知山市字猪崎766-6

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

[35.3070972 / 135.1293347]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

猪崎は京都府福知山市の地名。
市街地の東北、由良川の音無瀬橋下流側右岸一帯の城山の麓に碁盤の目のように形成されている。
すぐ東側には三段池公園がある。
当初は1877年に現在の音無瀬橋下流左岸の堤防上、下柳町付近の貸座敷12軒がその始まりとされる。
このため「土手の町」、「土手町」などと呼ばれた。
1896年8月30日の大水害で大きな被害を受け、全滅する。
1898年、大阪から移駐した歩兵第20旅団司令部と歩兵第20連帯を常連とし賑わい、また神戸や姫路から足を運ぶ客もいた。
猪崎遊廓の特徴は各地で禁止されていた張り見せが行われていた。
遊廓移転される当時、福知山に学校建設が持ちかけられたが地元住民は学校より利益になる遊廓を選択し、それに便乗し貸座敷経営に転向した村人が相次いだ話が残されている。
大正期をピークに1937年では62軒、150人に減少した。
それでも遊廓は営業を続け、1958年3月、売春防止法施行によって遊廓は廃止され現在は住宅地へと変貌したが遊廓時代の建物が一部残されている。
最終更新:2017年8月28日(月)10:20 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO