玉置神社エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本33.92496135.830669
最大33.92506135.830938
最小33.92461135.830219

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

玉置神社(たまきじんじゃ)は奈良県吉野郡十津川村にある神社です。
大峰山系の霊山の一つである玉置山の山頂直下の9合目に位置しており大峯奥駈道の靡のひとつです。
社務所および台所、梵鐘は国の重要文化財で境内地の杉の巨樹群は奈良県の天然記念物です。2004年7月にはユネスコの世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成資産・大峯奥駈道の一部として登録されました。

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

# Name Km
1 玉置川 2.8
2 玉置川下 2.9
3 折立山崎 3.4
4 北又 3.4
5 山手谷 3.6

[33.92496 / 135.830669]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

玉置神社は、奈良県吉野郡十津川村にある神社。
大峰山系の霊山の一つである玉置山の山頂直下の9合目に位置し、大峯奥駈道の靡のひとつである。
社務所および台所。
玉置神社
本社本殿
所在地 奈良県吉野郡十津川村玉置川1
位置 北緯33度55分30秒 東経135度49分50秒 / 北緯33.924996度 東経135.830685度 / 33.924996; 135.830685北緯33度55分29.98秒・東経135度49分50.46秒
主祭神 国之常立神伊弉諾尊伊弉冊尊天照大神神日本磐余彦命
社格等 郷社
創建 伝・紀元前37年
本殿の様式 入母屋造
例祭 ■例大祭 10月24日■三柱社例祭(初午祭)3月初午の日
地図 玉置神社
最終更新:2017年2月18日(土)09:34 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO