垂水駅(山陽線)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本34.62909135.053855
最大34.62949135.054255
最小34.62869135.053455

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

推定される住所 / Address

兵庫県神戸市垂水区神田町1-5
兵庫県神戸市垂水区宮本町5-5
兵庫県神戸市垂水区宮本町4-5

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

[34.62909 / 135.053855]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

垂水駅は、兵庫県神戸市垂水区神田町にある、西日本旅客鉄道山陽本線の駅である。
駅番号はJR-A70。
「JR神戸線」の愛称区間に含まれている。
旅客・貨物の取り扱いを開始。
1889年 7月9日-火災により焼失。
8月-舞子駅に改称。
1899年4月1日-再び垂水駅に改称。
1906年12月1日-山陽鉄道の国有化により国有鉄道の駅となる。
1909年10月12日-線路名称制定。
山陽本線の所属となる。
1934年9月20日-当駅を含む須磨駅-明石駅間で電気運転を開始し、当駅にも電車が停車するようになる。
1959年10月1日-貨物の取り扱いを廃止。
1965年3月28日-高架駅化。
1972年3月15日-快速の停車駅となる。
1987年4月1日-国鉄分割民営化により、西日本旅客鉄道の駅となる。
1988年3月13日-路線愛称の制定により、「JR神戸線」の愛称を使用開始。
1995年 1月17日-阪神・淡路大震災により営業休止。
1月23日-須磨駅-西明石駅間の復旧により、営業再開。
1997年 2月16日-JR神戸線標準接近メロディ「さざなみ」導入。
9月13日-当駅のホームにエレベーターが設置される。
2002年7月29日-JR京都・神戸線運行管理システム導入。
2003年11月1日-ICカード「ICOCA」の利用が可能となる。
2005年3月17日-ビエント垂水口開設。
2007年3月18日-駅自動放送を更新。
2018年-駅ナンバリング導入予定。
駅構造 : 直営駅であり高架駅。
アーバンネットワークエリアに属し、ICOCA及び提携ICカード利用可能。
列車線にホームが設けられず、電車線のみ島式1面2線のホームがある。
また20m級の車両で12両編成対応。
分岐器や絶対信号機を持たないため停留所に分類されるが、快速電車(緩行線経由のみで特急線経由は停車しない)も停車する。
ただし新快速は緩行線経由であっても通過する。
東口と西口があり、西口にはエレベーターが設置されている。
垂水駅*
西口
たるみ Tarumi
◄塩屋 (2.9km) (2.0km) 舞子►
所在地 兵庫県神戸市垂水区神田町1-20北緯34度37分46.30秒 東経135度3分13.06秒 / 北緯34.6295278度 東経135.0536278度 / 34.6295278; 135.0536278
駅番号 JR-A70
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 A 山陽本線(JR神戸線)
キロ程 13.1km(神戸起点)大阪から46.2km
電報略号 タル
駅構造 高架駅
ホーム 1面2線
乗車人員-統計年度- 33,505人/日(降車客含まず)-2015年-
開業年月日 1888年(明治21年)11月1日
乗換 山陽垂水駅(山陽電気鉄道本線)
備考 直営駅みどりの窓口 有 神戸市内駅* 舞子駅に改称していた時期あり。
最終更新:2017年3月3日(金)22:56 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO