松川駅(東北線)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本37.653505140.484165
最大37.653905140.484565
最小37.653105140.483765

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

推定される住所 / Address

福島県福島市松川町字原9-9
福島県福島市松川町字原10-9
福島県福島市松川町字原100-9
福島県福島市松川町字原101-9
福島県福島市松川町字原105-9

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

# Name Km
1 松川駅 0.1
2 松川駅前 0.2
3 0.3
4 北原 0.4
5 跨道橋東 0.5

[37.653505 / 140.484165]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

松川駅は、福島県福島市松川町字原にある、東日本旅客鉄道・日本貨物鉄道東北本線の駅である。
奥州街道沿いに位置する福島市松川地域の中心部から約2km東に離れており、福島市飯野地域の最寄り駅でもある。
現在の駅舎は2015年3月20日に利用開始。
歴史 : 旧駅舎 1887年12月15日-日本鉄道の駅として開業。
一般駅。
1906年11月1日-日本鉄道が国有化、国有鉄道の駅となる。
1909年10月12日-線路名称制定、東北本線所属駅となる。
1926年3月1日-川俣線開業。
1943年9月1日-川俣線休止。
1946年4月20日-川俣線再開。
1949年8月17日-駅北方3km地点で松川事件発生。
1972年5月14日-川俣線廃止、代替の国鉄バス川俣線が開業。
1978年9月10日-貨物の取扱を廃止。
1987年 3月31日-貨物の取扱を再開。
4月1日-国鉄分割民営化に伴い、国鉄の旅客営業などは東日本旅客鉄道が継承。
2005年4月1日-JRバス東北川俣線廃止。
代替として福島市・飯野町・川俣町の共同出資による自治体バス、川俣松川線が運行開始。
2009年3月14日-ICカード「Suica」サービス開始。
2015年3月20日-松川駅舎建替工事が完了し新駅舎の営業を開始。
駅構造 : 構内 2面3線のホームを有する地上駅。
構内の東側に島式ホーム1面2線、西側に単式ホーム1面1線となっている。
互いのホームは跨線橋で連絡している。
福島駅管理の業務委託駅・Suica対応自動券売機・簡易Suica改札機などがある。
松川駅
駅舎
まつかわ Matsukawa
◄安達 (5.0km) (4.5km) 金谷川►
所在地 福島県福島市松川町字原9北緯37度39分13.8秒・東経140度29分4.0秒
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)日本貨物鉄道(JR貨物)*
所属路線 ■東北本線
キロ程 259.5km(東京起点)
電報略号 マワ
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗車人員-統計年度- 1,165人/日(降車客含まず)-2015年-
開業年月日 1887年(明治20年)12月15日
備考 業務委託駅
* 定期貨物列車の発着はない
最終更新:2017年3月3日(金)22:56 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO