玉生城(址)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本36.77763139.847173
最大36.7777139.847503
最小36.77722139.846902

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

玉生城(たまにゅうじょう)は、下野国塩谷郡にあった山城です。
栃木県塩谷郡塩谷町大字玉生に位置しています。
現在主郭跡には伯耆根神社が奉られていています。

推定される住所 / Address

栃木県塩谷郡塩谷町玉生642-9
栃木県塩谷郡塩谷町玉生643-9
栃木県塩谷郡塩谷町玉生650-9
栃木県塩谷郡塩谷町玉生651-9
栃木県塩谷郡塩谷町玉生728-9

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

[36.77763 / 139.847173]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

玉生城は、下野国塩谷郡。
建長6年築城。
慶長2年10月13日廃城。
玉生権太夫 生没年不詳 文安3年に城主であった。
神永右京亮 生没年不詳 大永3年に城主であった。
戸村兵部少輔 生没年不詳 天文7年に城主であった。
石下源兵衛 生没年不詳 最後の城主とも言われる。
少なくとも資料で確認される最後の城主である。
*玉生忠昌から勝泰までは、『塩谷町史』収録の「玉生氏系図」に拠る。
沿革 : 玉生氏初代の玉生忠景が建長6年に築城したもある。
塩谷朝業の曾孫・忠景が玉生氏を名乗り、玉生氏代々の居城となった。
その後、玉生氏の勢力が拡大するとともに、応永16年に時の当主勝泰が居城を宇都野城に移すと、玉生城は、玉生氏の支城となった。
最終更新:2017年2月18日(土)09:34 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO