馬加城(址)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本35.66864140.057397
最大35.66915140.058002
最小35.66797140.056801

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

馬加城(まくわりじょう)は千葉県千葉市花見川区幕張町にあった平山城です。
現在は遺構は残っていません。
また、廃城時期も不明です。

推定される住所 / Address

千葉県千葉市花見川区幕張町三丁目1692-9
千葉県千葉市花見川区幕張町三丁目1755-9
千葉県千葉市花見川区幕張町三丁目1758-9
千葉県千葉市花見川区幕張町三丁目1768-9
千葉県千葉市花見川区幕張町三丁目1778-9

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

[35.66864 / 140.057397]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

馬加城は日本の城。
千葉県千葉市花見川区幕張町に所在していた。
開発により遺構は消滅したが、伝承等から城域が台地上に広く取られていたものと考えられている。
歴史・沿革 : 馬加城の築城は、大須賀庄本郷に所領を与えられた千葉常胤の四男大須賀胤信によって治承4年に行われたとされる。
胤信は後に埴生郡に移された。
時代は下り、室町時代後期には千葉満胤の長庶子の馬加康胤が拠り、享徳の乱に乗じて原氏と組んで千葉胤直を滅ぼし、宗家の座を奪った。
事態を知った将軍足利義政が介入したため、原氏、馬加氏の支配は長くは続かなかった。
馬加城(千葉県)
城郭構造 連郭式平山城
天守構造 なし
築城主 大須賀胤信
築城年 治承4年(1180年)
主な城主 馬加康胤
廃城年 不明
遺構 なし
指定文化財 なし
位置 北緯35度40分7.86秒・東経140度3分25.8秒
最終更新:2017年2月18日(土)09:34 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO