須賀川城(址)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本37.28732140.377524
最大37.28788140.37828
最小37.28682140.376821

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

須賀川城(すかがわじょう)は福島県須賀川市にあった平山城です。
現在は本丸跡に二階堂神社があっています。

推定される住所 / Address

福島県須賀川市東町56-9
福島県須賀川市東町55-9
福島県須賀川市東町57-9
福島県須賀川市東町115-9
福島県須賀川市東町95-9

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

# Name Km
1 須賀川商工会館前 0.1
2 中町 0.2
3 本町 0.3
4 宮先町 0.3
5 妙見 0.3

[37.28732 / 140.377524]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

須賀川城は福島県須賀川市にかつて存在した日本の城。
釈迦堂川の氾濫原を見下ろす段差約20mの台地上にある。
現在は本丸跡に二階堂神社が残る。
また、『中古日本治乱記』には、須賀川城主・二階堂信濃守が1413年の伊達持宗らによる挙兵を関東公方・足利持氏に伝えたという記述がある。
行続が反抗したため文安年間には二階堂為氏が下向してこれを破り、城主となって当地一帯を支配した。
なお、『鎌倉管領所領役考応仁武鑑』では、行続の遺子・二階堂盛重を当城主としている。
元亀3年7月27日に那須資胤の軍勢が攻めてきたが、当時の城主・高瀬伊勢守に敗れている。
須賀川城(福島県)
別名 特になし
城郭構造 平山城
築城主 二階堂行続
築城年 1399年
主な城主 二階堂氏、石川昭光、蒲生郷成
廃城年 1627年頃
遺構 なし
指定文化財 なし
位置 北緯37度17分14.5秒・東経140度22分39.1秒
最終更新:2017年2月18日(土)09:34 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO