小手森城(址)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本37.56978140.492048
最大37.57038140.492628
最小37.56933140.491469

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

小手森城(おでもりじょう)は福島県二本松市針道にあった城です。
現在、本丸跡に愛宕神社が祀られており遺構としては城跡各所に石垣や曲輪に残っています。

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

# Name Km
1 愛宕山下 0.2
2 0.3
3 神明石 0.8

[37.56978 / 140.492048]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

小手森城は福島県二本松市針道にあった戦国時代の城館。
現在は本丸跡に愛宕神社が祀られており、城跡各所に石垣や曲輪の遺構が残存している。
この時期の小手森城は小浜城の支城であり、菊池氏が城を守っていた。
政宗の撫で斬り : 1585年8月27日の伊達政宗による全城兵の殺戮が行われた。
1585年、出羽国米沢城主・伊達政宗は小浜城主・大内定綱攻撃のため、河股方面から塩松に攻め入り、小手森城を囲んだ。
最終更新:2017年2月18日(土)09:34 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO