小田城(址)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本36.15049140.110874
最大36.15091140.11169
最小36.14955140.109887

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

小田城(おだじょう)は茨城県つくば市に存在した平城です。
国の史跡に指定されています。
現在は中世の小田城の姿を復元した「小田城跡歴史ひろば」となっています。

推定される住所 / Address

茨城県つくば市小田2611-9
茨城県つくば市小田2614-9
茨城県つくば市小田2615-9
茨城県つくば市小田2228-9
茨城県つくば市小田2240-9

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

[36.15049 / 140.110874]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

小田城は、現在の茨城県つくば市に存在した日本の城。
国の史跡に指定されている。

その後、南北朝期には、当主小田治久が南朝方に属し、小田城は常陸南部における南朝方の拠点となり、北畠親房や春日顕国なども入城している。
最終更新:2017年2月18日(土)09:34 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO