朝日山城(出羽国)(址)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本38.92843139.942346
最大38.92892139.94271
最小38.92803139.941477

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

朝日山城(あさひやまじょう)は、出羽国飽海郡にあった山城です。
現在の山形県酒田市北沢に位置しています。
遺構としては曲輪・石垣・空堀が残っています。

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

# Name Km
1 矢流川 0.5
2 仁枚田 0.6
3 生石 0.7

[38.92843 / 139.942346]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

朝日山城は、出羽国飽海郡にあった日本の城跡。
東端は2重の空堀と枡形虎口が築かれている。
本丸跡と思われる山頂は平坦になっており、庄内平野北部を一望できる。
二の郭付近などに石垣の跡も見られるが損傷が激しく形状ははっきりしない。
治承・寿永の乱以後、庄内地方に土着した池田彦太郎秀盛の後裔によって建武年間頃に築かれた山城であると言われ、以来、代々出羽池田氏が居城としていた。
朝日山城(山形県)
城郭構造 山城
天守構造 不明
築城主 池田氏
築城年 南北朝時代
主な城主 池田氏
廃城年 安土桃山時代
遺構 曲輪・石垣・空堀など
指定文化財 なし
位置 北緯38度55分42.6秒・東経139度56分32.4秒
最終更新:2017年2月18日(土)09:34 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO