諏訪原城(址)エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本34.81942138.11831
最大34.81969138.119388
最小34.81835138.117456

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

諏訪原城(すわはらじょう)は、遠江国榛原郡金谷にあった山城です。
現在の静岡県島田市金谷に位置しています。
別名は牧野城、牧野原城、扇城と言います。
土塁、曲輪、堀、馬出、井戸が残り国の史跡に指定されています。

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

[34.81942 / 138.11831]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

諏訪原城は、遠江国榛原郡金谷に、牧野の城と記載。
現在は建築物は残っていないものの、堀・曲輪・馬出などの遺構がはっきりと残り、戦国時代の武田氏・徳川氏の築城様式を知る上で貴重なものとなっている。
国の史跡に指定されている。
諏訪原城(静岡県)
諏訪原城遠景
別名 牧野城、牧野原城、扇城
城郭構造 山城
天守構造 なし
築城主 馬場信春?
築城年 天正元年(1573年)
主な改修者 松平家忠など
主な城主 今福顕倍、今川氏真、松平家忠等
廃城年 天正18年(1592年)
遺構 土塁、曲輪、堀、馬出、井戸など
指定文化財 国の史跡
位置 北緯34度49分4.94秒・東経138度7分11.4秒
最終更新:2017年6月28日(水)10:27 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO