吉野山エリアノート GO/ AreaNote GO

タグ / Tags

緯度 経度 / longitude latitude

緯度経度
基本34.35945135.867147
最大34.36126135.868907
最小34.35729135.864701

他のエリアノート

エリアログ(新着順) / AreaLog(sort by new arrival)

# Title Date
- ログは0件です。ログを残してください。
Log is 0. Please write the log.
-

エリア範囲 / Area range

概要 / Summary

吉野山(よしのやま)は奈良県の中央部・吉野郡吉野町にある吉野川南岸から大峰山脈へと南北に続く約8キロメートルに及ぶ尾根続きの山稜の総称です。
または金峯山寺を中心とした社寺が点在する地域の広域地名です。
古くから花の名所として知られており、その中でも特に桜は有名で地域ごとに下千本、中千本、上千本、奥千本と呼ばれています。
紀伊山地の霊場と参詣道としてユネスコの世界遺産に登録されています。

駅のエリアノート

バス停のエリアノート

# Name Km
1 上千本口 0.2
2 中千本公園 0.3
3 中千本 0.7

[34.35945 / 135.867147]付近のツイート

  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 5km圏内
  • 10km圏内

誰でも編集できるフリー百科事典からの要約

吉野山は奈良県の中央部・吉野郡吉野町にある吉野川南岸から大峰山脈へと南北に続く約8キロメートルに及ぶ尾根続きの山稜の総称、または金峯山寺を中心とした社寺が点在する地域の広域地名である。
古くから花の名所として知られており、その中でも特に桜は有名で、かつては豊臣秀吉が花見に来た事がある。
現代でも桜が咲く季節になると花見の観光客で賑わう。
地域ごとに下千本、中千本、上千本、奥千本と呼ばれている。
最終更新:2017年2月18日(土)09:34 wikipedia
エリアノート GO / AreaNote GO